反社会的勢力に対する基本方針・個人情報保護方針

反社会的勢力に対する基本方針

日本アジアインベストメント株式会社は、反社会的勢力による被害を防止するために、以下の基本方針を宣言します。

1.

反社会的勢力との関係を一切持ちません。

2.

3.

反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。

反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。

4.

反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。

5.

反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。

6.

反社会的勢力からの不当要求を拒絶し、必要に応じて民事および刑事の両面から法的対応を行います。

個人情報保護方針

日本アジアインベストメント株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、個人情報の保護を推進致します。

1. 個人情報の収集について

当社は、個人情報の収集に際してその収集目的を明確にし、収集する際は適法かつ公正な手段により行います。

 

2. 個人情報の利用について

収集した個人情報の利用は、収集目的の達成のために必要な範囲に限定し、お客様の権利を損なわないよう十分配慮して行います。

 

3. 個人情報の管理について

当社は、当社の保有する個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩及び不正なアクセスの防止等を含め、適切な管理のための社内管理体制の整備等必要な措置を講じます。

 

4. 個人情報の変更、削除について

ご自身の個人情報の変更、削除を希望される場合には、当社所定の手続きに基づきご本人確認をさせていただいた上で、速やかに開示、変更、削除させていただきます。

 

5. 第三者への開示について

当社は、お客様からの承諾なしに、個人情報を第三者に開示することはいたしません。ただし、以下のような場合には、例外として個人情報を開示することがあります。

当社が従うべき法的義務のために必要な場合

当社、当社従業員及びお客様の権利または財産が侵害される恐れがあると当社が判断した場合

お客様または公共の安全性を守るために開示が必要であると当社が判断した場合

お客様に明示した利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の取扱いを委託する場合

 

6. 社内体制について

当社は、従業員に対して社内教育を実施し、個人情報保護についての意識の向上と定期的な内部監査の実施により、個人情報の適正な管理に努めます。

 

7. 法令の遵守と個人情報の取扱いの改善について

当社は、個人情報の取扱いにおいて適用される法令、規範を遵守するとともに、本ポリシー及び個人情報の取扱いについて、継続的改善を図ってまいります。

 

8. お客様の個人情報の利用目的について

当社は、お客様からお預かりした個人情報を当社サ−ビスならびに当社の会社情報等のご案内を差し上げるために利用させていただきます。

Copy Right (c) 日本アジアインベストメント株式会社 All Rights Reserved.

fbcfr4131.jpg